有機栽培コシヒカリの稲刈りが終わりました

 9月3日の写真。

 手前が有機栽培コシヒカリ。奥が特別栽培コシヒカリ。
 奥の特別栽培コシヒカリは黄金色。この撮影の翌日に収穫しました。有機栽培の方は青くて、稲刈り時期はまだまだ先だなあという感じ。

 3週間後。

 有機栽培コシヒカリの稲刈りが終わりました。 ただいま乾燥中です。この後、籾摺りをし、検査を受けて、新米の販売開始となります。

 もうしばらくお待ちください。

特別栽培コシヒカリが続々出穂しています

 出穂。
 ”しゅっすい” と読みます。 穂が出ることを言います。

 特別栽培コシヒカリの穂が少しずつ出はじめました。

 正午前に田んぼへ行くと、こんなふうに花が咲いています。花は小さくて、近くへ寄らないと見えないので、田んぼを見慣れていても見たことがある人は少ないかもしれません。

 少し出穂しはじめた頃に、最後の肥料をまきます。肥料を背負って歩く施肥作業は、この時期1,2を争う大変な仕事。大変な仕事ですが、お米の出来を左右する大切な作業です。

 暑さに負けていい加減な仕事にならないよう、休憩多め、給水多めで頑張っています。